Torico-lore

稚野鳥子のお仕事、お買い物、インテリアやDollyとSyrupのこと、そしてアンティークショップ「Torico-lore」について...日々の徒然日記。

カテゴリ: 海外ドラマ

今更ですが
やっとダウントンアビーのシーズン5のをみています。
もうすぐシーズン6が始まるので!
ブルーレイも買いました😃
ダウントンはファッションがやはり見所なんですが
シーズン1あたりの方が好きかな〜❓
戦争が始まる前の方が全てにおいてゴージャスです。
私の好きなアンティークはだいたい1880〜1920年あたり。なのでショップのお品物もそれくらいのがおおいです。
ダウントンに出てきそうなティーセットありますよ♪

本日はヒストリーチャンネルの番組「古代の宇宙人」のナビゲーター、ジョルジョツォカロスが緊急来日!
というイベントにいって参りました\(^o^)/
道端アンジェリカさんとムー編集長との対談も楽しく、新作の映像も観られて、最後にジョルジョとツーショットでお写真タイムまでO(≧∇≦)O(アシさんと一緒だったからスリーショットか!?(笑))
ジョルジョに「Sweet!」って言われちゃったよ‼
image
image

お風呂に立派なブルーレイがついたので
なにか見たいなーと思っていたのですが
ブルーレイでもなんでもない、 
「大草原の小さな家」コンプリートBOX が出てたので買ってみました。
実はシーズン1から最初の高い値段でDVDBOXを持ってたんですが
場所を取るのでこれを買ったので、かつてのものを処分。
スペシャルの最後の3本も入ってたのでそれは初めて見ました。
原作にはいないけど、私アルバートが好きで...(かつて)
アルバートが初めて好きになった女の子が実は暴漢にあって妊娠してしまって...
という「ある少女」という回は初めて見た時大号泣でした・゚・(ノД`;)・゚・ 
だから今回見た「きのうの日々」というお話は切なかった。

キリスト教色の強いお話が多くて当時は「?(´・ω・`)」なんて思う回も
たくさんありましたが。
パイロット版の「旅立ち」は ネイティブアメリカン(作中ではインディアンになっています)
が出てくるので
(フランス語をしゃべる部族)ネイティブ好きの私はこの回も好きです。
そしてエドワーズさんが雪の中必死でローラとメアリにクリスマスにプレゼントを持ってきてくれる
とこも。
それがブリキのマグカップなんです。
そしてじゃがいもを母さんに渡すと
「ここじゃ手入らない貴重なものを...」というんですね。
そういうのが忘れらない。

またシーズン1からぼちぼち見直していきたいです。

 

アナ雪は飛行機の中でやっと見たのですが
ストーリーは正直う〜〜ん?(゚д゚)

って感じでした。

でもLetitgoのシーンはやっぱり良かったですね。
私もカラオケでよく歌います(May.jバージョンも松たか子バージョンも)
この歌Gleeのレイチェルのママ役の イディナ・メンゼルが歌っていますが
紅白にも出てましたね。

最初に聴いた時からレイチェル(リア・ミシェル)の声で聞こえてきました。

と思ってたらやっぱりGleeで歌われたみたいですね。
公式さんが紹介してました。
う〜〜んママに負けてないい!!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

Gleeはシーズン5まで見たのですが
シーズン6がファイナルになるのでしょうか??

シーンを見てると学校のよう。
レイチェルがニューディレクションズのコーチになるのかな??


 


だってエミー賞総なめだったから。つい...。

他の海外ドラマと違って進みは遅いんですが
無駄なエピソードが無く全部最終的に繋がってる!!
凄い...破綻しそうで破綻してない!
ファイナルシーズンも素晴らしいらしいので期待です。

基本お馬鹿なコメディが好きな私には
キャラ萌えもしにく
(犯罪ものはたいていキャラで立っているので
気が抜ける)
おっさんばかりの世界で。
女性陣もう〜〜〜ん?

みんな病んでる所が有って...って言うドラマだったから
最初の3話が無料じゃなかったら見なかったと思う。

とても現実的に悪に染まってく感じ。
メタンフェタミン(通称METH)という覚せい剤を
冱えない化学先生が肺がんと診断され
何の財産もないから
その覚せい剤の最高純度の高いものを作り上げ
売り裁き
最終的にはビジネスにしていくという
女子的旨味は全然ないお話...(;´Д`)

でも
とりあえずサクサク物事が進まなくても
面白い演出はあるんだ
あ〜〜と思いました。

漫画だとあのじわじわ感は我慢が必要だから
最初の5話くらいまでおもしろいかどうかわからないので、
受け手の反応もいまいちにちがいない(日本の)

そこが最近のドラマとは違う感じなのかも。
でも漫画だと打ち切りコースのようなそんな導入部。


アルバカーキという
メキシコに近い南部のアメリカの町が舞台で。
常に暑そうで
家は大きくて平屋。
お金無くてもローンで平屋の大きい家に住んでる。
土地が有るから、プールも付いてる。
それで砂漠のような広い荒野がよく出てくる。
そこに置き去りにされたり、
取引をしたり。


そしてその主人公の家のプールにずっと片目が取れたぬいぐるみが
浮いてるの。

そんな話...。

最後はウオルターは死んでしまうのかな(´Д⊂)

解決はやはり死なのかな...と思ってしまうけど
それが一番綺麗な終わりのようなきもする。

既に主要人物結構死んでるけど。
10・3の発売が待ち遠しいシーズン5↓

ブレイキング・バッド SEASON 5 COMPLETE BOX [Blu-ray]
ブライアン・クランストン
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2014-10-03

 

このページのトップヘ