Torico-lore

稚野鳥子のお仕事、お買い物、インテリアやDollyとSyrupのこと、そしてアンティークショップ「Torico-lore」について...日々の徒然日記。

カテゴリ: ライフスタイル

先日ぎりぎりで
毎年行ってる松茸専門店赤坂の松葉屋に行ってきました!
国産松茸は最後っぽくて
朝取り立てのフレッシュな松茸を炭火で頂きました。
画像は前菜ですが
松茸酒から始まり
秋の味覚と松茸三昧です(* ̄∇ ̄*)
なかなかスケジュールが忙しくて外でご飯ができなかったので
久しぶりの外食美味しかったです。 
[画像:76b8770d-s.jpg]

今月25日が誕生日の私ですが
作画が始まりアシスタントさんがケーキを買ってきてくださいました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
キルフェボンのイチゴたっぷりのタルトです(* ̄∇ ̄*)
今年は誕生日のドラマの配信もスタートするの記念すべき年になりそうです。仕事場にライターがなくてろうそくつけられず。 
image

東京で行われた海野つなみ先生のサイン会に
いつもお願いしているコトリ花店で
大きな春らしいお花やスミレなどでアレンジを作って頂きました。
つな先生にはショップ開店の折お花頂いていたので。。。
サイン会にお花があるとなんだかこころ強いんですよね(・∀・) 
作家側も結構緊張してるから。 
気に入って頂けたら幸いです。
IMG_5441IMG_5442 

原田治さんに続き
昨日はディックブルーナさんの訃報が...(´;ω;`)

うちの父親世代だったんですね。
わたしの中で記憶にある最初の絵本が「うさこちゃん」シリーズでした。
わたしがまた4歳くらいの頃
母が椎間板ヘルニアで東京医大に入院して手術したんですが
ことの重大さをわかっていなかった私。
父は新宿の本屋さんで「うさこちゃん」の絵本を病院へ行く度
買ってくれました。
「ちいさなさこちゃん」「うさこちゃんとうみ」
「きいろいことり」や「ふしぎなたまご」も大好きでした。


デザイナーになってイラストを描いていた時はブルーナさんの影響をかなり受けていて
(それとシュルツさん)
あの色数の少ないなかで全てを表現するというのが素晴らしくて。

うさこちゃんはオランダ名でナインチェ・プラウスっていうんですね。
知らなかった。
わたしのなかでミッフィーというよりやはりうさこちゃんなのでした。

ご冥福をお祈りいたします。
 
image

このページのトップヘ