お待たせいたしました〜〜〜(*・ω・)ノ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
6月25日にクローバーtrefle9巻発売致しました。
ブログもご無沙汰してしまいまい申し訳ありませんm(__)m

今回は鈴木家の下の姉妹二人が表紙でガーリーな雰囲気になっております。
そして帯にありますように
クローバーシリーズが遂に1000万部を超えました!!
1000万部突破が一つの夢だったので
trefle続けて来てよかった...(´;ω;`)
だってこんなに部数の出る漫画は私、もう描けないと思うので。

昨年20周年を迎えたクローバーシリーズですが
もう少しお付き合い願えたらと思っております。
1975年生まれの沙耶や妃女子達
今はほんとはもう42歳なんですね...(柘植さんは7歳上のなので49歳...)
作中ではまだ2007年なので32歳、約10年前ですね。
なのでぎりぎりiphoneが発売されたくらいなので
作中では妃女子達はガラケーを使っています。

今回は篠崎部長が沢山出てきます。
奇しくも講談社の「月と指先の間」も川藤さんが50代。
毎月50代男性を描いていて、デビュー時にはこんなにおじさまを沢山描くことに
なるとは思いもしませんでした。
でも皆んなが年を取ればこういう漫画が出てきても当たり前なんですよね。
篠崎家は以外とだらしないというか整頓されてないごちゃごちゃした自宅なので
描くのは大変でしたが部長の人間らしさが出てるかな〜と思っております。

9巻の終わり方は衝撃(?)を受ける方もいるかもしれません。
10巻発売少しお待たせしてしまうかもしれませんが
楽しみにしていてくださいね!!

  _20180621_085908