Torico-lore

稚野鳥子のお仕事、お買い物、インテリアやDollyとSyrupのこと、そしてアンティークショップ「Torico-lore」について...日々の徒然日記。

2016年04月

28日はcocohana6月号の発売日です。
 「クローバーtrefle」〜trefle35〜サボテンと背中
掲載しております(*・ω・)ノ

妃女子が細谷さんに
あげたサボテンが再び出てきます。
さて、その姿は...!?
これは前担当さんが実際に買って来てくれて
仕事場にあるんですよ(・∀・)

試し読みはこちらからどうぞ↓

 

順調にでも唐突に始まったショップ開業計画(`・ω・´)
しかし、わたしはやるときゃやります!
やりすぎるくらいとことん考え突き詰め考えすぎるくらい具体的に
それらのことを考え
今までもそれでなんとかやってきました。
例の物件を自宅をリフォームしてくださったインテリコアーディネーターさんと
一緒に再び内覧。

私たちがいる間にも二組の方が見に来ていました。
素人のわたしにはわからないことも
「ここはこうすれば?」と「建築基準がクリアになればこうもできるし...」 
など色々アドヴァイスいただいて
その後ミッドタウンでお食事しながらさらにミーティング。
プロがいてくれるとこころ強い〜〜〜(´Д⊂)

最初は居抜きやスケルトン、造作譲渡など店舗でないとわからない単語だらけでしたが(´?д?;`)
毎日「雑貨屋さんがやりたい!」的な本を読みあさり
色々日々勉強しとります。
わたし人の体験談を読むのが好きなんです(^v^) 

そうすると意外と皆さん念入りに計画して...というより
唐突に始めた!本業の傍始めた!って方が割と多く、大変こころ強い
アドヴァイスが沢山(´;ω;`)
為になります〜〜〜〜。

しかしこういった本、ほとんどが初版10年くらい前(2002〜2005年)
が多く、そのころ雑貨屋さんを始めたい人が多かったのかなー?と
 今ってネット環境もそころと違いますし
ネットショップは必須だな〜と思っていますが
原稿もあるし商品の写真もとらないといけないから
なかなか後回しになってしまいそうですが
いまはそういったサイト作ってくれる会社もたくさんあることですし
お店が決まったら
まずはネットショップを立ち上げたいです!
そして夏のジャンボリーでショップオープンの告知と
バイトさん募集をできたらいいな(*´∇`*) 
真夏はあれなんで秋がオープン目標です。
マジでアンティークや可愛いものが好きな人がいたらバイト募集します!

...しかし
まだ物件自体は決まってなくて
わたし以外にも申し込みがあるらしく
大家さんのお返事待ちなんです(*'-'*)

ショップは細長い構造なので奥の方はホーローとはテイスト変わりますが
シャネルの ヴィンテージ(自分のコレクション達)を売ろうかなーとかも
考えています。 
まーまずは物件確保!!が大事(`・ω・´)そこ重要です。

わたしそこの物件が空いてなかったらきっとショップをやろうと思わなかった...
「それって運命の出会いなんでは!?」とわたしの担当は申しておりますが(笑)
ちょっとした自分用カフェスペースをつくってそこでネームしてもいいなーとか
想像は膨らみます(∞に)

でもまずは大家さんの御意志が決めてとなるので
どうか皆さんわたしがうまく物件取得できるよう
念を送ってくださいませ〜〜〜〜〜〜〜〜m(__)m
うまく、うまくいきますようにーーーー(ー人ー)

 

毎日夜になると雨...ですね。

今日はKissの編集さんと次回の「月指」について
打ち合わせ。
お互いプライベートが忙しくそっち関連の話ばかりしてしまい
肝心のネタ出しがあんまりだったような気もするけど。
プロットやってみたら結構色々ありそうな...(わかりませんが)
先日の担当さんの結婚式かパーティのシーンを入れたいなー。
第1話のパーティは漫画賞の二次会なので。
純粋なパーティのシーン...。
なぜならいろんなタイプの漫画家さんを一度に出せそうだから。

う〜〜〜ん。もう少し熟成させないといけない感じですかねφ(.. )
 
image

この金網みたいなのをクローゼットの扉につけたくて(´・ω・`)
(フランス家具ではよくあるんですがグリアージュと言います。)
ガラスがないので通気性もよく日本の気候に向いてる気がしますが、
リフォーム会社の人には全く分からず...資料を
集めてイメージを伝えました、
そして完成ーーー.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 
この網はいわゆる普通の金網をリフォーム会社さんが
白くペイントしてくださったのです。・゚・(ノД`)感謝ーー。
内側には最初レースのカーテンをつけようと思ったのですが
この柄が気に入ってプリントカーテンに。
壁紙とも違う柄なんですがすごくしっくりくる素敵な空間になりました☆
 

25日はKiss6月号の発売日です(*・ω・)ノ
「月と指先の間」第6話掲載されております〜〜。
今回はアン先生のデビュー時のネームのお話や
作画に関わる経費や税金などのお話も。

わたしは最近になるまでネームを全部捨ててしまっていて
まさか漫画家漫画を将来描くと思ってないかったので。
捨てなきゃよかった〜〜〜(´Д⊂)(今更)
ということで
懐かしく思い出しながらそこらへんを描いてみました。
来月も続けて掲載しますのでよろしくお願い致しますヽ(・ε・)ノ
画像はわたしのお気に入り(?)のアシスタントさん達の会話シーン。
 
image

このページのトップヘ